マッチングアプリ メールの書き方
マッチングアプリに登録したけれど、中々出会いが見つからない。プロフィールもしっかりと設定しているのにデートまで辿り着けない。そういった方は、メールの内容を見つめ直してみましょう。

相手の女性に「この人と会いたい!」と思ってもらえるようなメールを送ることが大切です。

この記事では、マッチングアプリで出会いの確率を高めるメール術をご紹介いたします。参考にしていただければ幸いです。

返信率&出会いの確率アップ!女性にモテるメールの書き方

女性にモテるメールの書き方
女性からメールの返信が来ない、出会いに繋がらないという場合、その人のメールの内容に問題のある可能性が高いです。

相手が「いいね!」や「いいねありがとう」をくれたのなら、あなたのプロフィール内容には別段問題がないということ。メール内容さえ見直せば、出会いを得られる可能性は高いと言えます。

メールのポイント① 相手との共通項を見つけ、それを話題にする

「相手に最初に送るメールの内容をシンプルな自己紹介に留めてしまう」という男性も多いと思います。

しかしそれでは出会いに繋がりにくいのです。何故なら、女性からすると「どうして自分にメールをしてきたのかわからない」からです。

女性は毎日多数の男性からアプローチされるため、どうしてメールしてきたのかわからないような男性とやり取りをする時間はありません。

ですので、相手にメールを送る際には自分と相手の共通項を探し、それを話題にするようにしてください。趣味でも価値観でも何でもOKです。

その人に興味を持った理由をはっきりさせることで、「誰でもいいわけではない」というアピールになりますし、会話が広がっていくきっかけにもなります。

メールのポイント② 常に敬語で話し、相手を否定しない

女性とメールする際には、「この人となら会っても大丈夫そう」「怖い人じゃなさそう」と思ってもらうことも大切です。

相手がたとえ年下であっても、基本的には敬語で話した方が良いでしょう。低姿勢で接することにより、相手に安心感を与えることができます。

また、相手のことを否定しないというのも大切です。もし仮に相手が自分の考えとは異なることを言ったとしても、それを否定しないでください。

メールのポイント③ 自分と会うことのメリットを提示する

自分と会うことのメリットを提示するのも大切です。

会ってくれるなら〇〇というお店をご馳走するよ、必要なら車で迎えに行くよ、時間はそっちの都合に合わせるよというふうに、自分と会うとどのようなメリットがあるのかを具体的に相手に伝えましょう。相手の希望や願望を叶えるという形にするのがベストです。

マッチングアプリでメールをする際には、以上のことに気を付けてみてください。

© 2021 マッチングアプリで確実に会えるメッセージを送る方法2021最新版