出会いにつなげる方法

マッチングアプリで既婚者は出会いを求めてもOK?

マッチングアプリ 既婚者の出会い
今、出会いの方法としてマッチングアプリは多くの人たちに認知されて定着しています。むしろ、日常生活の中で恋人を作る人より、マッチングアプリで恋人を作るという人のほうが多くなってきています。

そんなマッチングアプリですが、既婚者も登録して出会いを求めても良いのでしょうか。既婚者の方でマッチングアプリの登録を考えている方に、その答えについてお答えします。

ズバリ、大手のマッチングアプリではNGです。大手のマッチングアプリの利用規約を見ればわかるのですが、既婚者の登録は禁止しているんです。

残念ながら既婚者の方は大手のマッチングアプリで活動していることが運営にバレてしまうと、強制的に利用停止にされてしまう場合があるのです。

ただ、実際のところマッチングアプリに登録している既婚者さんは結構な数いるのが現状なんです。この文章を見ている人の中には既婚者でマッチングアプリを利用している人もいるはずです。

ではなぜ利用登録が禁止されている既婚者が活動出来ているのかというと、ルール的にはダメだったとしても利用者が結婚しているか独身なのかをチェックしていないからです。

この辺りは運営がチェックすればよいことなのですが、あまりにもチェックチェックだと利用者が入会する障壁になってしまうために省いているのです。ですから、こっそりと既婚者がマッチングアプリで出会いを探すこともできます。

とはいえ、やはり既婚者は大手マッチングアプリで出会いを求めるというのは、異性の利用者に対して嘘をついていることと同じなのでおススメできません。そこでお勧めしたいのが、既婚者専用のマッチングアプリです。

マッチングアプリの中には既婚者のみが登録できるというものもあり、秘密の出会いを求める既婚者が多数登録しています。

同じ既婚者同士ということで、相手の立場も理解しあうことができて理想的なパートナーを見つけられる利点があります。また、マッチングアプリでなくても出会い系サイトなら大手であっても既婚者の登録はもちろん、出会いを求めるのもOKです。

日常生活で既婚者が出会いを求めると、身近な人にバレる可能性が高く、不倫ですから社会的な制裁を受けるなどダメージが大きいです。

でも、既婚者専用のマッチングアプリや出会い系サイトなら、バレるリスクが少なくスマートに遊べます。

既婚者の方は、既婚者専用のマッチングアプリや出会い系サイトでの活動をオススメします。

-出会いにつなげる方法

© 2021 マッチングアプリで確実に会えるメッセージを送る方法2021最新版